釣り船・ルアー船 アクアノート

アクアノート

釣りスタイル

ルアー、ジギング、キャスティング、トップウォーター、エギング、タイラバ等

ここからコンテンツエリアです。

釣果情報

2017年11月13日

2017年11月13日

テクニカルノート

フィッシングタックル・ガイド(若狭用) -

キャスティング

キャスティング

上記記載のタックルデーターは、この海域で多く使われているタックルの目安です。状況(ベイトや対象魚の種類や大きさ・水深・潮流・・・など)によっては、上記の範囲から外れるような、もっと大きく重い、又は小さく軽いルアー、ヘビータックルやライトタックルの方が、良い結果や楽しい釣りが出来る場合もあります。

釣りに絶対はありませんので、常識だけに囚われず、想像を膨らませ工夫を凝らして、チャレンジ精神と遊び心を忘れずに楽しみましょう!!

★★★★★以下の注意事項を必ずお読みください★★★★★
ジギング用ショートロッドは、飛距離が出ない上、トラブルを多発します!!
ショアーからの9フィート以上もあるロッドだと、フッキングがあまいことや魚をコントロールすることが出来ず、他の乗船者のラインに絡むなどのトラブルを多発します!!
又、ミスキャストや長いロッドを狭いデッキで振り回されるのは、他の乗船者に危険と迷惑が及びますので、ショートロッド(ジギング用)やショアー用キャスティングロッドの持ち込み使用は、堅くお断りいたします!!
必ず、ボートキャスティング専用タックルをお持ちください!!
ご用意できない方は、キャスティングの時間は、ご見学していてください!!
鳥山を追いかけなくてはならないなど、ジギングとの併設は、基本致しませんので、ご了承ください。
尚、船上は、練習場ではありません。
初めてキャスティングに挑戦される方は、事前にキャスティングの練習をしておいてください!!
狭い船上でのミスキャストは、同船者を危険にさらす結果となり、非常に危険です!!
あまりに危険、又は他の乗船者に迷惑が及ぶと船長が判断した場合、キャストを中止していただきます。ご了承ください。
ある程度の飛距離と精度が、釣果にも大きく影響いたします。
ご近所の川や池でも、練習は可能です。
ゴルフで言えば、乗船は本番のコースを回るのと同じです!!
コースを回る前に、道具を揃え、マナー・エチケット・ルールを憶え、練習をしてくるのは、最低限必要です!!
※キャスティング用レンタルタックルはありません!!

フィッシングタックル・ガイド(若狭用)の最新記事